FC2ブログ
誰が為にカネは成る ホーム » スポンサー広告 » ┣風俗をあがるために »風俗をあがるために必要なものとは?

はじめに・・・

あることがきっかけで足を踏み入れた風俗業界

この業界を何年もみて思ったことは、
世間の多くの方が(かつての私も含め)風俗に対して、
未だに15年以上も古い風俗のイメージをもったままであること、
利用客の多くが風俗の基本的な利用方法やマナーを知らなすぎること、
そして、このお仕事に関わる女性の多くが必要以上に悩みや不安を抱えていること。

この業界は女性が第一

ブログをはじめ、メルマガやツイッターやLINEやyoutubeなどで
業界の分析から今後の在り方、風俗で働く女性がどのような悩みや不安を抱えているか、
稼げる女性と稼げていない女性の違いから風俗店で起きている日々のトラブルやおもしろ話を
お伝えしてます!
メインコンテンツはこのブログメルマガです。
ご興味沸きましたら右側のリンクフォームでメルマガ登録をして頂ければ
ここでもお話できないすべてをお伝えします。

以下に私が発信しているSNSや媒体のリンクをすべてご紹介します。
*一部準備中のものがございます
よかったら遊びにきてください!


LINEに関しては現時点ではある程度ツイッターやメルマガで交流がある方のみとお話させてもらってます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

風俗をあがるために必要なものとは?  

風俗のお店の経営をしていると、
本当に色々な女性と出会います。
私がいるお店は1店舗の在籍人数もハンパないし、
ツイッターやLINEでもたくさんの方とお話してますので
様々な方の栄枯盛衰をみるわけです。

そしてこのお仕事、いつまでも長くお店にいる女性もいれば、
すぐに仕事が合わず辞めてしまう女性、
風俗をもうやめます!といってもすぐ戻ってくる女性、
他のお店にうつって続ける女性、
同じ店にまた戻ってくる女性、
目標や夢があってお仕事をしている女性、
それをかなえて風俗をあがる女性・・・

風俗に足を踏み入れたきっかけは様々ですが、
風俗をあがれる女性とそうでない女性と大きく分かれるわけです。
その違いは何であるか?

それを今回はお話します。
見るべきポイントはいくつかあるのですが今回は決定的な違いを1つ。

それは明確な目標があって風俗に足を踏み入れた人は風俗の仕事をあがれるということ。

もっといえば、風俗は単なる通過点・手段としか考えていない女性です。
つまりどうゆうことか?

まず風俗をあがると言ってもすぐまた戻ってくる女性の例をあげましょう。

好きな人ができたの!もう風俗で働くのはやめます!
→8割ぐらいの女性は戻ってきます(笑 
この類のケースは、一時的な感情の変化によって引き起こされた行動です。
このまま結婚したとしてもまた戻ってくるケースさえあります。
多くの場合は働く選択肢が『風俗で働くこと』がしっかり残っているためですね。

100万円貯まったら風俗上がる!
→これもお金が貯まって辞めたとしても、お金を使いきったらまた戻ってきます。
目標が『お金を貯める』というケースの場合は大体あてはまります。
そのお金が無くなれば、またお金を貯めることが目標となり、
風俗で働くようになるループになるわけです。

では風俗をあがる女性はどうか?

彼女達は例えば店を持ちたい・学校を卒業したいなどの
明確な目標や夢があるケースが多いです。
夢や目標を叶える為にお金を貯める。
短期間で稼ぎたいから風俗で働くという手段を選んだ。

こういった場合です。
他にも働く選択肢はあったが、いくつかの理由で風俗で働くことを選んだ。
お金を貯める為にではなく夢を叶える為にお金が必要で、だから風俗で働いた。
だからお金が貯まれば、基本的には夢や目標は叶う。
そうなれば風俗で働く必要が無くなる訳です。

ここが風俗をあがれる女性とそうでない女性の決定的な違いの一つです。

何年間も風俗店でお仕事をしていると、
再度またお仕事をはじめるという女性を多くみかけます。
一定のサイクルでお店に戻ってくる女性もいます。
彼女達は(もちろん全員ではないですが)、
お金を貯めるだけの為に風俗で働くケースがほとんどです。


いかがでしたでしょうか?
これ以外にも違いは実はいくつかあります。
あとはよく上げられるテーマとしては
『稼げる女性と稼げない女性との違い』などもありますよね。
これも含めてすべてメルマガでお話しておりますので、
メインコンテンツである私のメルマガを是非ご覧ください。
*右側のサイドバーから無料登録できます

ブログではお伝えできない内容盛り沢山ですので(笑





スポンサーサイト

category: ┣風俗をあがるために

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hayakahuuun.blog.fc2.com/tb.php/6-103147da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。